FANDOM


Mr.ポテトヘッドMr. Potato Head)は、ディズニー・ピクサー映画『トイ・ストーリー』、『トイ・ストーリー2』、『トイ・ストーリー3』などに登場するメインキャラクターの1人である。

トイ・ストーリーシリーズでの設定 編集

体にいろいろな仕掛けがある高性能のオモチャ。顔に組み立てられる。


経歴 編集

トイ・ストーリー
アンディ部屋に玩具の崩れたのピカソに成って、ランチボックスに又、崩れた。髭に取って剃りました。
トイ・ストーリー2
そして、アンディ部屋に妻が、耳に見つけた。妻とチューして、髭に付けるの出発しました。
トイ・ストーリー3
アンディとともに大学に行くはずが、手違いでゴミ捨て場に捨てられた仲間を救出し、彼らを説得するも信じてもらえず、バズ達と共に「サニーサイド」という託児施設に送られ、自分だけそこから脱出する。
脱出後、ボニーという女の子に拾われて新しいおもちゃたちに出会う。
ある夜、一人のおもちゃ・チャックルズからサニーサイドはロッツォによって支配されていると知った彼はバズ達を救出する決意を持った。
トルティーヤになって、ハトが、食べて、代わりにキュウリに痩せて、ジャガイモのオモチャに入れた。
ロッツォに彼の足を引っ張られゴミ箱の中に入ってしまい、バズ達とゴミ処理所へ行ってしまう。
間一髪の所で焼却を免れてからアンディの家に戻り、子供時代のアンディの写真を見た後メモにボニーの家の住所を書いて「屋根裏」行きのダンボールの中に入る。
アンディがボニーの家に着きバズ達を譲り、ダンボールの底にウッディも入っている事に気付く。
最初はウッディが入っていた事に驚いたアンディだったが、最後は彼の決断によってボニーのものになった。


外部リンク 編集